2010年6月30日水曜日

leaf撃沈!帝王賞

勝ったのはフリオーソ。こいつなら1発あってもいいとは思ったが…2着カネヒキリとは…
1年以上のブランクをものともせずの激走。実際のレースは、実は仕事が長引いて見れなんだが、…カネヒキリ…休養明けでも要注意と自分で言っておきながらノーマークでした。
本当に強い馬だと思います。

終わってみれば8歳馬2頭、1,3着は地方所属が馬券対象の大荒れ馬券も、レース見れなかっただけに、イマイチ盛り上がれなかったが、カネヒキリの常識を覆す好戦っぷりには、感動すら覚える。

宝塚でも実感したが、やっぱり素直に、強い奴は強い。

不人気馬の激走は、過去をたどればそれなりに裏付けがあるのかな?と思いました。

あくまで?だが。

競馬って凄いぜ。

0 件のコメント:

コメントを投稿