2010年5月26日水曜日

dancer ダービー

さて今週は祭典ダービー。

有力馬をチェック。

まあ一番注目されてるのはヴィクトワールピサ。
皐月賞で速めの展開でも力の違いを見せつけたね。
距離はずっと2,000mで使ってきたし問題なさそうだけど
東京の舞台がどうでしょ。初の左回り。
一瞬で抜ける瞬発力だけど長く使えるでしょうか・・・
使えるかな・・・

そして2強のもう1頭。ペルーサ。
東京2,400mは最高の舞台。若葉Sは出遅れてヒルノ
ダムールに勝ち青葉賞はスローで差し切り勝ち。
個人的にはピサよりもペルーサだね。

そして今一番のdancer一押しは
ヒルノダムール。
若葉S、皐月賞は4コーナーで不利があった。
広い東京ならその不利もなくなる可能性が高いし
距離延長も血統的に問題ない、というか歓迎だね。

ダノンシャンティは距離が問題。
前目にいけるけど折り合いが不安。あの末脚の切れ味も
マイルでこそ生きるんじゃないかな。
フジキセキ産駒は2,400mの勝利がないとどっかの新聞に
書いてあったからどうだかね・・・

ルーラーシップはまだ若さが残ると言われているんだよね。
この良血が開花するのは秋以降とも言われているけど
東京の舞台では素晴らしいエンジンが爆発するかも・・・
ierouと同じくPOG馬なんで期待したい。

他にも気になる馬がいるなぁ・・・

今日は酔っ払ってるからまた次回・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿